内職ポスティングの仕事内容と報酬について

MENU

内職ポスティングの仕事内容と報酬について

「ポスティング」とは、広告用のチラシやパンフレットなどを住宅のポストに入れる仕事で、 募集サイトを見てみると都市部での求人が多くあります。 自宅のポストを開けると日々様々な広告物が入っていますが、 それらは“広告主が直接入れた物”と“ポスティング業者が入れた物”とに分かれており、 後者の方が圧倒的に量が多くなります。 配布する先は広告主の依頼により“一軒家だけ”に絞った場合もあれば“マンション、アパート”まで含めた場合もあり、 期限内であれば日中の好きな時間に運ぶ事ができるため、仕事内容も楽ですし使い勝手の良い内職となっています。 応募されるのは若い方から年配の方まで様々で、 中には「散歩ついでに配りたい」「たくさん歩いてダイエットしたい」などと、 仕事内容がそのまま実益となる場合もあります。 報酬は1枚あたり数円と際立って少ないのですが、これは一般的な内職とそう変わる金額ではありませんね。 都市部であれば自転車を使うことでものの10分でも軽く7,80軒は配ることができますから、 やり方次第では意外にも高い報酬を得る事ができる内職だといえます。 また配布エリア内にマンションや団地などが多くある場合には、 住民の目が無いところで集合ポストに入れて大量に裁くことができますので、短い時間でしっかり報酬を得る事もできます。 ただ仕事内容はとにかく歩くことですから、足腰がしっかりしていないと勤まりませんので、 自転車を使うなど配り安い工夫を自分なりに考える必要があります。