内職袋詰めの仕事内容と報酬について

MENU

内職袋詰めの仕事内容と報酬について

普段何気なく購入している商品で一見すると大量生産品に見えるものも、
実はその一部で人の手により作業が行われている場合は多々あります。

 

特に日本ではどんな製品でもしっかりと包装されていますが、
その包装を機械で行なわず手で行なっている商品も意外と多くあって、「袋詰めの内職」が盛んに募集されています。

 

この「袋詰めの内職」とは先にご紹介したとおり“商品を包装する”事が主な仕事内容となるのですが、
その中身となる商品は実に様々あります。

 

ネットで検索をしてみると“ネジ、お菓子、おもちゃ、花火、レターセット”などをはじめ実に様々な
製品を見つけることができ、「え、これも手作業?」と驚くようなものも多く見つかります。

 

それぞれの商品ごとに袋詰めの手順は異なってくるので詳細な仕事内容はご紹介できませんが、
基本的には袋に商品を入れてフタをとめることになるのですが、その際には糊付けしたり機械で加工する場合もあります。

 

また包装と共にある程度の装飾を施す場合もありますので、
リボンをきれいに見栄え良く結ぶ程度の技術は覚えることになる場合もあります。

 

報酬は一つに付き幾らといった単価がついて、単価は非常に安いものの量を裁けばかなりまとまった額の報酬となります。

 

自宅で出来る「袋詰めの内職」は誰にでも出来る仕事内容なので、あなたもがっちり働いて報酬を得てみませんか。